shop blog

スローハウス スローハウス

< ショップ詳細に戻る

INFO.
2019年4月より、毎週水曜日を定休日とさせていただきます。ご来店の際にはご注意ください。 なお、祝日は定休日にかかわらず営業いたします。
ADDRESS
〒140-0002 東京都品川区東品川2-1-3
TEL
03-5495-9471
OPEN
11:00~20:00 / 水曜日定休
SOHOLM レストラン
LUNCH/11:00~15:00
DINNER/18:00~23:00 L.O. 22:00
(土日祝)17:00~22:00 L.O. 20:30
back
next

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

 

旧暦では本日より春だそうです。

そう、昨日は節分でしたね。

 

皆様豆まきはされましたか?

私は関西出身なので、

豆まきをし、恵方巻もばっちり西南西を向いて食べました。

 

最近は東京でも恵方巻がたくさん売られていますが、私が上京したての10年前は豆の販売はありましたが、

恵方巻はほとんど販売されておらず、よく近所のお寿司屋さんにお願いしに行っておりました。

 

恵方巻の市民権獲得!!万歳っっ!!

 

 

さて、本日はお客様よりご相談を受けるお話から一つ、、、。

 

 

「棚の上を素敵に飾りたいのですが、どうすればよいですか??」

 

「なんか部屋が殺風景でどうすればよいですか??」

 

 

 

、、、、、。

分かりまーーーす!!!

 

ほんと、部屋のデコレーションって難しいですよね。

ごちゃごちゃするのは嫌だし、かといって何も飾らないのも殺風景で味気ない、、、。

 

そんな悩みをお持ちの方に、SLOW HOUSE的視点で解決方法を少しお話します。

 

ルールは3つです。

 

 

 

1.お部屋の中に1箇所だけ、”飾る”場所を決める。

 

2.上に置くものは三角形のバランスを意識。

 

3.”ぎゅっと”と”余白”。

 

 

 

まずは、お部屋全体に色々配置するのではなく、【飾る】場所を一箇所に集約させましょう。

 

チェスト上やサイドボードの上、本棚などのオープンシェルフでもよいと思います。

目線に入る高さだと尚GOOD!

私はこの場所を”キラキラスポット”や”ときめきスポット”と呼んだりします。(こう呼んでいるのは私一人だけです。笑)

とにかく、自分がアガル場所にするというのが大切なので、視界に入る方がよいです。

 

そして、集約させることで、ごちゃごちゃした印象も与えません。

 

 

_MG_1709
 

re_MG_1699
 

 

 

お次は三角形のお話。

 

 

雑貨屋さんで買ったお気に入りのものや、旅行で買ったあれこれ、捨てるに捨てられない思い出の物クローゼットで眠っていませんか?

 

 

 

さぁ、まずは出しましょう!

それらはきっと自分の感性に触れる物です。

 

 

そして、キラキラスポットに並べてあげましょう。

そこでポイントは並べるだけでなく、三角形になるように配置してみましょう。

こなれ感(←最近覚えた便利な言葉。笑)が出ます。

 

 

 

先ほどの写真でいくとこんな感じ、、、。

 

2_MG_1709
 

 

三角形だらけです!笑

 

これならいろんなものを置いても、”こなれ感”(←多様する。)出てますよね。

 

 

最後に”ぎゅっと”と”余白”。

 

その名の通り、ぎゅっと集約させる所とすっきり余白を残すところの

緩急をつけるです。

 

 

先ほどの画像だとこんな感じ、、。

※青が”ぎゅっ”、黄色が”余白”の部分。

 

111re_MG_1699
 

 

 

なんとなく掴めてきましたでしょうか?

 

こちらはあくまでSLOW HOUSE的視点のお話。

 

 

さぁ、クローゼットで眠っているお気に入りのあの子達をキラキラスポット(←流行らせたい)で

デビューさせてあげてください!

 

次回は壁の飾り方についてでもお話しましょうかね。

 

 

乞うご期待!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

週末の雨から一転、ポカポカとした優しい陽差しが気持ち良いですね。

コートを着ずに気軽に出歩けられるなんて、本当に久しぶりです。

ああ・・・待ってました、春。

 

 

 

さて、本日はお探しの方の多いデンマークヴィンテージのチェアの中から、

選りすぐりの3点をご紹介いたします。

 

 

まずは、こちら。

北欧屈指の家具メーカー、J.L.Moller/ジェイエルモラーが手掛けたチェアです。

 

_MG_1656
VINTAGE No.75 Chair

 

_MG_1663
美しいカーブを描いた背面。

 

_MG_1692
J.L. Moller/ジェイエルモラー社製の椅子は、接合部分の技術が高いのも特徴です。

 

_MG_1696
平織のコットンテープで編み込まれた、非常に珍しい座面。

 

_MG_1694
J.L.MOLLERのロゴマーク付きです。

 

_MG_1693
品質を保証するDANISH FURNITUREMAKERS’ QUALITY CONTROLのロゴも付いています。

 

品名:No.75 CHAIR

ブランド:J.L. Moller

デザイナー:Niels O.Moller

木材:TEAK

サイズ:W45 / D45 / H80 / SH43 cm

 

 

続いて、Mogens Kold/モーエンス コード社による、

シンプルで無駄がなく“凛”とした佇まいのこちらのチェア。

 

_MG_1761
VINTAGE CHAIR by Mogens Kold

 

_MG_1778
無垢材を削って作られた背板。

 

_MG_1776
背柱が滑らかに沿っていて、背中を優しくHOLDしてくれます。

 

_MG_1779
KVADRAT社の生地で張替えをしています。

 

品名:VINTAGE CHAIR

ブランド:Mogens Kold

木材:TEAK

サイズ:W48 / D42 / H76 / SH46 cm

 

 

 

続いて、デザイナーは不明ですが、

ローズウッド製、珍しい背板のデザインのこちらのチェア。

 

_MG_1755
VINTAGE DINING CHAIR  (ROSE WOOD)

 

_MG_1781
槍のようなデザインが特徴の背柱。

 

_MG_1782
背板の横幅が広く、大きくカーブを描いています。

 

_MG_1780
こちらも、KVADRAT社の生地で張替えを行っています。

 

品名:VINTAGE CHAIR

木材:ROSE WOOD

サイズ:W50 / D48 / H79 / SH45 cm

 

 

この世に一つしかないヴィンテージのチェアは、

“愛着”がわき、自然と大切に使い続けたくなります。

 

 

どうぞ、実際にお店でお試しいただき、

とっておきの一脚を見つけていただければ幸いです。

 

 

――

 

展示中のVINTAGE商品の一部がSLOWHOUSE公式サイトから

https://www.slow-house.com/vintage/

ご覧いただけるようになりました!

こちらも随時更新予定ですので、是非ご覧ください。

 

――

 

 

 

皆さま、こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は前回の予告通り、チョコレートのご紹介です!

 

native
 

NAÏVE リトアニアチョコ

 

リトアニアで作られた、 Bean to Bar (ビーントゥーバー)のチョコレート。

最近ではよく知られるようになってきましたが、

Bean to Bar とは、豆の生産地や質を選ぶところから始まり

チョコレートにするまで 製造の工程を一貫して行うことです。

この手間によってショコラトリー独自の味やフレーバーになり

カカオ豆本来の薫りが強く残るチョコレートになるそう。

 

native
 

気になるテイストですが

スパイス、ポルチーニ、ラフグラウンド、ケフィア、

アンブロシア、モリキュール の6種類。

芳しい香りがすっと抜けるポルチーニはヨーロッパで一番人気。

お酒にも合うのでワインやチーズがお好きな方へどうぞ。

6種類のうち5つがダークチョコレートですが

ダークチョコは苦くて食べれないと思っている方も、

ぜひお試しいただきたいチョコです。

 

native
 

ダークチョコが苦手な方がおいしい!食べれる!となって輸入されはじめたチョコです。

私が個人的に好きなのは「ラフグラウンド」です。

ジャリジャリした砂糖の食感が、おもしろくておいしくておススメです。

 

native
 

ほかにも使い勝手の良い食器、限定のお菓子などなどご用意しています。

お世話になった方へ、手土産に、バレンタインの準備にもぜひ。

 

native
 

皆さまのご来店をお待ちしております!

 

皆さまこんにちは。

いつもSLOWHOUSE天王洲店のブログをご覧いただきありがとうございます。

慌ただしかった年始もあっという間に20日過ぎて

ほっと一息つけるようになってきました。

 

さて今巷ではコーヒー第4の波(フォースウェーブ)がきてるのを

ご存じでしょうか?

_MG_1732
 

コーヒー豆も生産者の見える豆をご自宅で焙煎されるといった

こだわりある方が増えてきました。

本日はそんな一杯の為のマグカップをご紹介します。

陶器製のマグカップはどちらも岐阜県で作られたもの。

 

_MG_1734
 

こちらは作山窯のストレートマグ。

飲み口に撥水加工を行い釉薬を塗ることで、口元は素焼きのままに

手に持った質感はしっとりと手に馴染みます。

_MG_1724
 

黒土を使用し白釉薬の上から口元だけ刷毛で色釉薬を塗ることで

独特のグラデーションを作るこちらも岐阜県の美濃焼。

掌におさまる大きなマグカップは男性へのプレゼントにもおすすめです。

_MG_1728
 

コーヒーを抽出するドリッパーも取り揃えています。

ゴールドフィルターは油分や風味をそのまま抽出できるため、

豆本来の味が楽しめ、コーヒー器具を初めて使う方にも

おいしくドリップできるおすすめのアイテムです。

お洒落な見た目にインテリア映えすること間違いなしです。

_MG_1717
 

こだわりの一杯の為のマグカップ、ドリッパーを探しに是非

SLOWHOUSE天王洲店に見にいらしてくださいね。

 

_MG_1718
 

一緒にバレンタインにおすすめのリトアニアチョコレートも販売してます。

こちらの紹介は次回のブログにて。お楽しみに!!

 

 

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

今週末より、展示入替えのための最終処分、

ファイナルセールを開催いたします!

 

 

定番人気の、オリジナルソファや・・・

 

IMG_7133
LAULU COUCH SOFA   W212 x D92 x H82 x SH43 cm

 

 

IMG_7131
JARVI SOFA  W180 x D83 x H65 x SH30 cm → SOLD OUT

 

廃盤のため、もう手に入らなくなってしまうあのアイテムや・・・

 

IMG_7136
ENKEL DINING TABLE  φ100xH72cm

 

IMG_7130
STIRO DINING TABLE  W150xD80xH72 cm

 

 

デザイナーズヴィンテージなどなど・・・

 

_MG_0066
_MG_0126
HANS. J. WEGNER / BOOK SHELF  W100xD47xH180 cm → SOLD OUT

 

 

_MG_1485
EERO SAARINEN /  EXECUTIVE SIDE CHAIR W55xD53 xH84/SH44 cm → SOLD OUT

 

 

_MG_9711
_MG_9719
Erik Christensen / BOOMERANG CHAIR  W47xD47xH82/SH46 cm

 

 

お得にお求めいただけるチャンスとなっております!

そして掲載品以外にも、まだまだご用意が・・・♪

 

最終処分ブログ
 

是非この機会に、隠れたお宝をさがしにご来店くださいませ。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

――――――――――

商品に関する詳しいお問い合わせは、

TEL  03-5495-9471
OPEN 11:00~20:00 
直接お店にお電話いただければ幸いです。

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

まだ寒さの厳しい1月ですが

商店街などでは「新春」の文字も見かけるようになりましたね。

 

気候としての春はまだ先ですが、

おうちの中だけでもグリーンを置いて明るくしてみませんか。

芽が出、脚が生え、背丈が変わるインテリア。

今回はちょっとめずらしい子たちを。

 

こちらは前回、初心者向けとご紹介したフィカスの仲間。

 

ficus
 

カシワバゴムに似ていますがアフリカンプリンスという珍しいフィカスです。

幹も面白い形で葉もしっかりしています。

年末年始、こんな暑かったり寒かったりするお店の中で大丈夫か?と

心配していたのにめちゃくちゃ元気です。

 

ガジュマル
 

左から時計回りに、

①クリプタンサス。森に地生のパイナップルの仲間です。

白系の葉に黒い縞模様がめずらしいアブソリュートゼロという種類。

ただただカッコイイ。

 

②ガジュマル

たぶん皆がイメージするものとは異なるフォルムのガジュマル。

このような鉢に入れてスローハウスっぽくも、

シンプルモダンなカバーに入れてクールなかんじでもいける、

ふり幅の広い子です。

 

③フィロデンドロン ファンバン

セロウムに似た見た目の珍しいフィロデンドロン。

長い茎と大きな葉でおもしろい形ですが、葉色や形状にくせがないので

インテリア、他の植物、何と一緒でも合わせやすいです。

床に置いても、棚上に置いて、葉がぴょんと出ているのを

下から眺めるのでも面白いですよ。

 

AIRPLANT
 

いつでも人気のエアプランツ、キセログラフィカ。

 

AIRPLANT
 

の、着生している変わりダネ、カーリースリム。

着生している分、水やり加減が分かりやすい子です。

 

ほかにもいろいろ、、、

インスタグラムでも毎週金曜に入荷したグリーンをご紹介していますので

ぜひご覧ください。

 

ご来店お待ちしております!

 

灯る照明

date. 2020/01/06

 

こんばんわ。

今も昔も、日が暮れて暗くなれば誰もがする行為。

といえば、光を灯すこと。

 

今回はスタッフおすすめの照明の、普段お見せできない夜の顔をご紹介いたします。

 

 

①-1
 

こちら昼の顔。

手作業で仕上げられた磁器のボディとファブリックのシェードがオブジェのようですね。

METALARTE(メタルアルテ)、Josephine(ジョセフィーヌ)table。

ボディ・シェードそれぞれ色を選ぶことができ、サイズバリエーションもございます。

 

 

①-2
 

こちらが夜の顔。

ボディのラインに影が落ち、とてもエレガントです。

 

 

①-5
 

 

 

②-1
 

こちら昼の顔。

プラスチックの手折りのシェードが折り紙のようでかわいらしいフォルムです。

LE KLINT (レクリント)、KP207 PINEAPPLE (パイナップル)

アクタス限定でこの度復刻した照明です。

 

 

②-2
 

こちら夜の顔。

柔らかな光が全体から漏れてきます。

灯具自身だけでなく、光の届く近くの壁や家具にも新しい表情がでてきますね。

 

 

②-3
 

そして今ひとつ。

テーブルランプにもペンダントランプにもできるように、あらかじめコードが二種類同梱されています。

デザイナーズの照明の中でも手の届きやすい価格帯も魅力です。

吊ったほうが、パイナップルっぽいです!

 

 

 

③-1
 

お次は古参のANGLEPOISE(アングルポイズ)の1227 mini table。

ワーキングの照明としておすすめする一灯ですね。

同ブランドで先に生まれたモデルたちよりも華奢でミニマルなデザインです。

 

 

③-3
 

こちら夜の顔。

実はシェード部分がセラミック(陶磁器)でできており、光が透けて見えます。

懐かしさも感じられる、乳白の淡い加減…。

なんとも形容しがたいです。

 

国内の磁器生産地でも同じような照明をよく目にします。

 

 

 

④-1
 

はい、こちら最後。

今照明のデザイナーとして、世界で最も脚光を浴びている(といっても過言ではない)方の照明でございます。

真鍮とガラスでできております。

無塗装(素)の真鍮のため、素手で触ると写真のように指紋が酸化し跡が残ります。

気にされる方は都度手袋をどうぞ。

 

FLOS(フロス)、SOMEWHERE IN THE MIDDLE(サムウェアインザミドル)

 

 

④-2
 

丸い光って落ち着きませんか?

お月様のようで縁起がいいですし、眺めていたくなります。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

たまには皆さまにも実際の夜の顔をご覧いただけるように、明るさを抑えて営業できたらなと考えております。

 

 

 

ブログをご覧の皆様こんにちは。

 

 

本日で年内の営業が最終日になります。

 

皆様、今年も1年本当にお世話になりました。

 

IMG_0369
 

 

あぁ、、、。

本当に1年早いっ!!

年々早くなっていっていると感じるのはきっと歳のせいですね、、、。

 

 

毎回、年末最後のご挨拶を書く時、昨年のブログを見返すのですが、

今年も色んなことをやってきたなぁと毎年思います。

気持では「あっという間!」という感じですが、振り返るときちんと365日歩んできております。(そりゃそうだ。)

 

企画2ー1
企画3
雑貨3
企画1
 

 

これもスローハウスに関わる皆様とお店を訪れて下さるお客様のおかげです。

改めて1年間、本当にありがとうございました。

 

 

さて、今年のSLOW HOUSEについて少し。

 

今年で5年目の節目を迎えるにあたり、SLOW HOUSEのチームでは

お店のあり方、このブランドって何を伝えたいんだろう、、、など

チームのみんなで話し合うタイミングがありました。(節目の年ってそういうタイミングですよね)

 

タイトルなし
 

HP TOP
 

HP TOP
 

そこではSLOW HOUSEってどういうブランド?テイストは?北欧風?ナチュラル?おしゃれ?、、、など色々な意見が出ましたが、

最終的に行き着いたのは

【インテリアって〇〇風とかそんな縛られた考え方ではなく、もっと自由で、楽しむんで選ぶものじゃない?

SLOW HOUSEはそれを体現する(伝える)ブランドにだよね】という事。

 

 

なんじゃそりゃー?!!!(抽象的ーーー?!!)

という感じですが、暮らす場所を作るってそうあるべきだなと個人的にはなんだかその言葉が腑に落ちました。

 

 

今はSLOW HOUSEのブランドが出来た10年前と違って、

検索すればいくらでも素敵なインテリアの画像が出てきて、それを真似れば部屋をかっこよくすることが出来るし、

ボタン一つでそのに載っているアイテムを買うこともできます。

 

そんな時代の移り変わりと共に家族のあり方も多様になり、それに合わせて人と暮らすという価値観も

暮らす人のライフスタイルも本当に様々になりました。

このブランドは〇〇テイストとか、〇〇風とかに縛られず、もっと自由にそこに暮らす “人” に寄り添うブランドでありたいなぁと

感じる5年目の年でした。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

おっと、また長々と話してしまいそうに、、。

 

失礼しました。

 

この続きは是非、店頭で!!笑

 

それでは、皆様来年もよろしくお願いします!!

そして、2020年も皆様にとって素敵な1年になりますように。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

早く春よ来----い!!!!!

 

 

SLOW HOUSE店長

柏木 嘉奈子

 

————————————————–

 

【年末年始の営業に関しまして】

12月31日~1月2日 お休み。

1月3日~ 通常営業です(11時ー20時)

 

\引き続きWinter SALEも開催中!!!/

 

————————————————-

 

 

 

WINTER SALE 2019-2020 vol.2

date. 2019/12/20

 

01
 

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

いよいよ明日に迫ってまいりました!

WINTER SALEのご案内、第2弾をお届けいたします。

 

第1弾はこちら

 

本日は、お勧めのダイニングテーブルのモデルをご紹介。

 

STIRO
 

STIRO DINING TABLE スティロ ダイニングテーブル

W150 × D80 × H72 cm

 

黒く塗装されたスチールフレームと、2cm厚のオーク材の天板のみで構成された、

シンプルなデザインの”STIRO2(スティロ2)”テーブル。

 

シンプルな構造から醸し出される凛とした佇まいは、

ダイニングテーブルとしてだけでなく、

ワーキングデスクとしての適応性も兼ね備えています。

 

※こちらの商品は本SALEを持って廃盤のため、数量限定でご用意しています。

 

 

 

IMG_7137
 

VESI DINING TABLE  ベジ ダイニングテーブル

W180 × D90 × H72 cm

 

無垢のオーク材で出来た素朴でナチュラル感が際立つテーブル。

天板中心から斜めに伸びた貫きがアクセントとなり、

素朴ながらも存在感を放ちます。

 

あえて、色や素材の異なる椅子を合わせて楽しみたくなるテーブルです。

 

※こちらの商品は展示現品(1台)のみのご用意となっております。

 

 

 

IMG_7136
 

ENKEL DINING TABLE エンケル ダイニングテーブル

Φ100 × H72 cm

 

国内で生産された、アッシュ無垢材の円形テーブルです。

脚の付け根も、無垢材を削り出して作られたろくろ状となっており、

大変丁寧な手仕事が伝わってくるデザイン。

 

白に近い、上品な薄いグレーが全体に施されています。

合わせるチェアによって、モダンなお部屋にも、ナチュラルなお部屋にも。

 

 

※こちらの商品も、展示現品(1台)のみのご用意となっております。

 

 

IMG_7132
 

SOUP DINING TABLE スープ ダイニングテーブル

W160 × D80 × H72 cm

 

北欧の定番デザインをモチーフに、日本の伝統技術を生かして作られたSOUPシリーズ。

 

発売から1年経った今、ACTUSのダイニングテーブルで

もっとも人気のシリーズとなっています。

 

こちらは、展示入れ替えのため展示現品価格で1台のみご用意しています。

 

SOUPシリーズの詳しいご説明はこちら

 

 

 

引き続き、SALE情報をご案内していきます。お楽しみに・・・!

 

 

 

************************



■ 営業日のお知らせ

12月25日(水)は通常定休日ですが、スローハウス・スーホルムともに通常営業をいたします。

クリスマスにはぜひ天王洲へ遊びにいらしてください。

ロケーションもよく夜景がとくに綺麗です。

 

■年末年始休業日のお知らせ

12月31日(月)~1月2日(木)までお休みとさせていただきます。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

WINTER SALE 2019-2020 vol.1

date. 2019/12/16

 

01
 

 

みなさまお待ちかねのセールの季節がやってまいりました。

その中より私が厳選しました、お勧めソファモデルのご紹介です。

 

 

IMG_7131
 

JARVI SOFA ジャルビ ソファ

W180 x D83 x H65 / SH30 cm

 

一般的なソファよりも10cm近く低いロータイプで、スローハウス屈指の人気を誇るソファ。

圧迫感もなく、後ろからの見た目の美しさがおすすめポイントです。

 

もちろん機能面も。

身長差にかかわらず、ご家族がどなたでも寛げる座り心地です。

シートクッションは沈み込みすぎないフラットな仕様のため、

サポートクッションをピロー代わりにごろんと寝てもいいですね。

 

無垢のオーク材を使用した贅沢なフレームに、かつての人気生地が張られたサイズ・生地指定の限定数量品。

セール対象外ではありますが、現役31色の中から生地を選びサイズオーダーも可能です。

 

 

 

IMG_7030
 

LOKKA SOFA ロッカ ソファ

W200 x D89 x H95 / SH44 cm

 

脚元がスカート仕様でパイピングが施されたやや背の高いのソファ。

5つもついているクッションをお好みの座り方に合わせて使い分けられます。

フレームが細く座面の面積がとても広いため、上に乗り上げて寛げるのもこのソファの魅力です。

私的には濃いめの色合いが似合うと思います。

 

生地は31色より、サイズは180/190/200cmよりオーダー可能です。

惜しまれながらも今回のセールをもって廃盤となります。

 

 

IMG_6741
 

LAPUA SOFA ラプア ソファ

W180 x D82 x H77 / SH40 cm

 

丸いアームと裾にあしらわれたギャザーとがクラシカルな印象のソファ。

コンパクトながらしっかりとしたホールド感のある座り心地。

清潔感のあるホワイトがこのモデルにはよく似合います。

 

生地は31色より、サイズは160/170/180/190cmよりオーダー可能です。

残念ですがこちらのモデルも今回のセールをもって廃盤となります。

 

 

 

ではまた随時情報を更新していきますのでお楽しみに!

 

 

************************

 

■ 営業日のお知らせ

12月25日(水)は通常定休日ですが、スローハウス・スーホルムともに通常営業をいたします。

クリスマスにはぜひ天王洲へ遊びにいらしてください。

ロケーションもよく夜景がとくに綺麗です。

 

 

to TOP