”世界の手仕事ラグ展 ” 10/6(sat)よりスタート

date. 2018/10/04

10月に入り、ぐっと気温が下がってきましたね。

この時期は、お洋服だけでなくお部屋も冬支度を始めるのに

おすすめです。

 

本日は、10/6(sat)~10/28(sun)の期間で開催致します

”世界の手仕事ラグ展” についてのご案内です。

 

IMG_8891
 

昨年ご好評いただいたこのラグ展。

今年はボリュームを増やし、珍しい商品もご用意致しました。

 

 

IMG_8892
 

モロッコの1点もののヴィンテージリサイクルラグである

”ボシャラウィット”

 

今回は柄もサイズも幅広くご用意しました。

他にはない個性的でお部屋をぱっと明るくしてくれるラグです。

 

IMG_8901
 

染料を一切使わず、ウール本来の色を生かした

”ベニワレン”

 

珍しいグレージュの柔らかい色合いのものも入荷しました。

今年はボリュームたっぷり、数多くご用意できました。

 

IMG_8899
 

イランの遊牧民が暑さや寒さをしのぎ、快適に生活するための生活道具として

代々受け継がれてきた

”ギャッベ”

 

玄関マットサイズやチェアパッドサイズ等、様々な大きさでご用意しました。

インテリアとして壁に飾るのもおすすめです。

 

IMG_8895
 

モロッコの女性が結婚するときに母から娘へ

花嫁道具として受け継がれる

“ウェディング ブランケット”

 

なかなかお目にかかれない珍しいブランケットです。

キラキラした金属の装飾が可愛らしく、ベッドスプレットとしてもお使いいただけます。

 

 

IMG_8898
 

ペルシャ地方の遊牧民族によって織られた

“トライバル ラグ”

 

このような珍しい柄を多くご用意しました。

敷くだけでなく、壁に飾るのもおすすめです。

 

IMG_8897
 

〔織り〕に重きを置いた日本のファブリックブランド

“LOOMER(ルーマー)”

 

これからの時期にぴったりなブランケットをご用意しました。

 

 

 

この他にも1点1点手作業で丁寧に織られた世界中のラグを

多数ご用意しております。

 

肌寒い日が増えてきたこの時期に、

今年の冬、そしてこれからの冬を共に過ごす自分だけのラグを

探しにいらしてください。

 

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。