shop blog

スローハウス スローハウス

< ショップ詳細に戻る

INFO.
2019年4月より、毎週水曜日を定休日とさせていただきます。ご来店の際にはご注意ください。 なお、祝日は定休日にかかわらず営業いたします。
ADDRESS
〒140-0002 東京都品川区東品川2-1-3
TEL
03-5495-9471
OPEN
11:00~20:00 / 水曜日定休
SOHOLM レストラン
LUNCH/11:00~15:00
DINNER/18:00~23:00 L.O. 22:00
(土日祝)17:00~22:00 L.O. 20:30

Posts Tagged ‘シガードラッセル’

DANISH VINTAGE TOP画像
 

8月25日まで開催しております、DANISH VINTAGE FESTA。

好評につき会期中も入替えをせっせと行いまして、今回の企画に用意していたモデルたちは全て出揃いました。

NO NAME(デザイナー不詳)から名作まで状態のよいものばかりです。

 

ほかイギリスG PLAN(ジープラン)、ERCOL(アーコール)も少し。

ビンテージに興味のない方も、コレクターの玄人の方も、ぜひ一度足をお運びください!

 

 

_MG_0306
 

売場はただいまこんな様子。

積んだり並べたりと、ぎゅうぎゅうに詰まっております。

過去記事はコチラよりチェック

 

 

_MG_0208
 

今回は数ある中から私オススメのこのモデルにフォーカスしてみます。

Model:FALCON CHAIR(ファルコンチェア)

Designer:Sigurd Ressel / シガード・レッセル (ノルウェー)

 

 

_MG_0248
 

デンマークのコンペ入賞を期に1971年に製品化されて以降、世界的な支持を受けファルコンシリーズとして様々なモデルが発表されました。

展示のモデルはフレームはメタル、シートはブラウンのレザーです。

レザーシートを外すとファブリックのシートがあらわれます。

 

実は当時の日本に向けても販売がされており、以前私が訪れた旅館のロビーにもでんっと鎮座しておりました。

 

 

_MG_0242
 

すっきりとした脚周りです。

4本の脚が一度収束し、すらりと流れるように上へ伸び広がっています。

浮遊感のある佇まいがファルコンの特徴。

ビーチ材積層のレッグも存在しますが、私は断然メタルですね。

かっこいい!!

 

 

_MG_0241
 

その4本の脚が伸びた先4点にはフックがあり、シート部分が吊られる構造です。

※本体のレザーは当時のものですが、シートを留めるレザーのバンドは日本国内で修復しております。

 

そしてファルコンの人気はその抜群の座り心地のよさにあります。

まるでハンモックのようにゆったりと、身体全体をやわらかく包み込んでくれます。

店頭で体感してみてください。

うたた寝注意。。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

_MG_0211
 

to TOP