shop blog

スローハウス スローハウス

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒140-0002 東京都品川区東品川2-1-3
TEL
03-5495-9471
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。最新の営業状況はこちらをご覧ください  
back

Posts Tagged ‘Børge Mogensen’

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

 

 

気温も20℃を超える日が続き、散歩やランニングが気持ちの良い季節になりましたね。

 

しかし、引き続き自粛モードが続いております。

自宅で出来るエクササイズでも始めないと、体が重い、、、、。

と思っているこの頃。

 

_MG_8624
 

 

 

さて、本日は自宅でのお仕事や学習をしている皆様に

スローハウス的テレワーク空間の作り方をご紹介します!

 

 

 

_MG_E8628
 

まずは、【PC作業がメイン。家の色々な場所で仕事をしたい!】というスタイル方へおすすめ。

アクタススタッフの中でも利用率の高い、TECTAの昇降式のサイドテーブル”K22″を使った仕事空間。

 

_MG_E8627
 

 

独特なL字のレッグの形状で傍までデスクを引き寄せられるので

ソファにゆったり座ったままパソコン仕事ができます。

さらに、パソコンで動画を見る時や、床に座って運動するときも好きな高さに合わせられるので、

ステイホームのこんな時には仕事以外の色々なシーンで活躍します。

 

女性でも軽々運べる重量なので、気軽に持ち運びができるのもとっても便利。

 

 

_MG_E8635
 

特に私がおすすめなのがテーブルのサイズ感。

PCと手帳とマグカップが干渉せずに置ける絶妙な大きさ!

それでいて三角形の天板の形は、四角のものに比べて圧迫感がなく、すっきりとした印象を与えてくれます。

 

しかし、絶賛するな、、。と思った方。

そうです、何を隠そう私はこちらのサイドテーブルを2台、所有している程の愛用者。笑

使える!というのでついに2代目を迎えてしまいました。

これは使っている人だから分かる、おすすめの名品。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

_MG_E8621
 

 

お次は、【ON、OFFの時間にメリハリを付けたい。でもデスクを置くにはスペースに限りがある、、、。】という方におすすめのスタイル。

そんな方には、普段はオープンシェルフ。仕事や作業の時は伸張板を引き出してデスクに変わる。

トランスフォーム型の家具がおすすめ。

 

 

_MG_8620
 

収納としての機能はもちろん、伸張式のテーブルを引き出せばしっかり作業スペースも確保できます。

作業スペースの確保に

新しいテーブルを新調しなくても1台2役こなす、デンマークの職人が生み出した優れものです。

 

 

_MG_8388
 

_MG_8389
 

他には、普段はチェスト、扉を下げるとデスクになるライティングヴューローもおすすめ。

 

そして、椅子の選び方にもちょっとしたポイントが。

選ぶならデザイン性のある名作家具やデザイナーズ物がおすすめです。

まずは置いているだけでも絵になるので、お部屋のオブジェ的な役目も担ってくれます。

植物台にしたり、ちょっとした荷物を置くスペースにしてもいいですよね。

 

 

ご紹介のVintageアイテムはこちらよりご覧いただけます!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

_MG_8647
 

最後は【仕事はやっぱり大きめのデスクと椅子。きちんとしたパーソナルスペースで集中したい!】という方におすすめ。

そういう方には、折りたたみタイプのテーブルと椅子がおすすめ。

 

折りたたみタイプは金属やプラスチック製の無機質なものが多いですが、畳んでお部屋に置いておく事を思うと

インテリアの空間に合うような素材やデザインを選ぶのがポイントです。

 

_MG_E8650
 

 

写真はアクタスのロングセラーガーデン家具のRAYテーブルとモーエンス・コッホのフォールディングチェアの組み合わせ。

 

自宅で仕事の時はデスクとして。

来客でサーブする料理が多く、ダイニングテーブルがいっぱい!なんて時は食卓のサブテーブルとして。

夏の晴れた日なんかはベランダに持ち出してビール片手に読書。※外に出しっぱなしはNGですが、、。

などなど、様々なシーンで活躍します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

いかがでしたか?

 

是非、この機会にお家の仕事・学習空間を整えてみませんか?

 

 

今回ご紹介した商品はすべてSLOW HOUSEでお取り扱いしております。

ご質問等あればお気軽にe-mail info@actus-interior.comまでお問い合わせください。

 

また、現在店舗はコロナウイルス感染防止のため臨時休業中ですが、

10:00〜18:00まではお電話でのお問い合わせもお受けしております。

※定休日の水曜日は除く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎度好評いただいておりますヴィンテージ家具フェア!

開催から約10日あまり。

 

長年倉庫で眠っていた家具たちが、海を越え、きれいに手入れされ、

新しい活躍の場へもらわれていくさまはとても感慨深いです。

 

新しいオーナーのみなさま。

どうぞ大切に手をかけながら、次の世代へ受け継いでいってください。

 

 

蚤の市TOP
 

ビンテージ家具はBLOGだけではなく、

HPでも随時更新していきますのでお見逃しなく!

SLOW HOUSE  PRODUCT : Vintage Funiture ページへ

 

****************

 

 

今回スポットをあてるのは、企画名と反対の「北欧ビンテージの大きな家具」。

その中から人気の高さもうなずける、機能的で美しいデザイナーズをご紹介します。

 

 

_MG_8326
 

このキャビネットのデザイナーの名は、

Børge Mogensen / ボーエ モーエンセン

 

1914年デンマークで生まれ、20歳の若さで家具マイスターの資格を取得。

近代デンマーク家具の礎を築いた巨匠にも師事したのち、「FDB Mobler」の責任者に就任。

36歳で独立して以降、「Soborg Mobler」・「Fredericia furniture」等他社へデザイン提供を行い、

スパニッシュチェア・J39など名作家具を世に送り出しました。

 

 

かいつまんでの紹介でしたが、今回の2モデルは

モーエンセン独立後の、「Soborg Mobler」/ソボー モブラーから発表されたモデルです。

 

 

_MG_8336
 

愛らしい鍵のデザイン。

 

 

_MG_8341
 

モーエンセンのキャビネットには、台輪・レッグと両方あります。

レッグのほうが人気も高く、希少といわれております。

安定感のある形状で、彼の作品は丈夫さにも定評があります。

 

 

_MG_8344 (2)
 

そしていまひとつ。

こちらはさきに紹介したキャビネットと背の高さも同じ、190cmのビューロー。

 

 

_MG_8358
 

北欧ビンテージにみられる曲線も随所に採用されているのですが、

全体的には直線的なシンプルなデザイン。

 

 

_MG_8345
 

天板サイズも大きく、デスクワークには申し分ありません。

実用性も兼ね備えたデザインも、プロダクトに反映されています。

 

 

_MG_8360
 

モーエンセンをこのブログで初めて知った!

という方も、細やかなデザインを是非店頭でご堪能ください。

 

 

ブログをご覧の皆様こんにちは。

 

Vintage大好き柏木です。

 

本日はとっても素敵なデスクが入荷したので、私の世間話は抜きにして早速ご紹介します!!!

(というか、早く紹介したいっ!)

 

 

まずはこちら。

 

ヴィンテージデスクにしては比較的コンパクトなサイズ感のデスクです。

 

_MG_1177
 

VINTAGE DESK

サイズ:W130xD65xH75 cm

素材:チーク材 オイル仕上げ


 

_MG_1181
 

_MG_1183
 

左右に引き出しがあり、機能性も申し分ない1台です。

しかも両面使いができるのでお部屋の真ん中に置いてもよし、

空間を間仕切るように1辺を壁付けして置いてもよし、レイアウトの幅が広がる1点です。

 

 

 

お次はこちら。

 

先ほど紹介したものより少し大きめのサイズ感ですが、こちらも両面使いができ、

向かい合わせで座ってもゆったりとスペースの確保できるデスクです。

 

 

_MG_1212
 

VINTAGE DESK

サイズ:W149xD82xH73 cm

素材:チーク材 オイル仕上げ

 

 

 

_MG_1217
 

_MG_1213
 

_MG_1215
 

_MG_1237
 

柔らかな曲線を描くレッグや引き出しの取っ手など、細部に至るまで職人の拘りが詰まっております。

そんな拘りがこのデスクの存在感を後押ししているような美しい佇まいのデスクなので

個人的には書斎スペースなどお部屋の真ん中にドーンと置いて頂きたい、そんな1点です。

 

 

 

そのほか、久々に入荷の Borge Morgensen(ボーエ・モーエンセン)のキャビネット!

 

_MG_1201
 

_MG_1203
 

_MG_1205
 

_MG_1250
 

_MG_1256
 

VINTAGE BOOKSHELF
ヴィンテージ ブックシェルフ

デザイン: Borge Morgensen(ボーエ・モーエンセン)

サイズ: 約W122x D45 x H175 cm

素材: チーク材

製造:FDB Møbler(FDBモブラー)

 

 

 

以上、速報?!でした!!

 

 

今回ご紹介した商品の詳細や

その他入荷情報などはSLOW HOUSEホームページのPRODUCTページよりご覧いただけます。

 

是非、チェックしてみてください。

 

TOP
 

 

 

 

 

 

 

 

 

DANISH VINTAGE TOP画像
 

8月25日まで開催しております、DANISH VINTAGE FESTA。

好評につき会期中も入替えをせっせと行いまして、今回の企画に用意していたモデルたちは全て出揃いました。

NO NAME(デザイナー不詳)から名作まで状態のよいものばかりです。

 

ほかイギリスG PLAN(ジープラン)、ERCOL(アーコール)も少し。

ビンテージに興味のない方も、コレクターの玄人の方も、ぜひ一度足をお運びください!

 

 

_MG_0306
 

売場はただいまこんな様子。

積んだり並べたりと、ぎゅうぎゅうに詰まっております。

過去記事はコチラよりチェック

 

 

_MG_0208
 

今回は数ある中から私オススメのこのモデルにフォーカスしてみます。

Model:FALCON CHAIR(ファルコンチェア)

Designer:Sigurd Ressel / シガード・レッセル (ノルウェー)

 

 

_MG_0248
 

デンマークのコンペ入賞を期に1971年に製品化されて以降、世界的な支持を受けファルコンシリーズとして様々なモデルが発表されました。

展示のモデルはフレームはメタル、シートはブラウンのレザーです。

レザーシートを外すとファブリックのシートがあらわれます。

 

実は当時の日本に向けても販売がされており、以前私が訪れた旅館のロビーにもでんっと鎮座しておりました。

 

 

_MG_0242
 

すっきりとした脚周りです。

4本の脚が一度収束し、すらりと流れるように上へ伸び広がっています。

浮遊感のある佇まいがファルコンの特徴。

ビーチ材積層のレッグも存在しますが、私は断然メタルですね。

かっこいい!!

 

 

_MG_0241
 

その4本の脚が伸びた先4点にはフックがあり、シート部分が吊られる構造です。

※本体のレザーは当時のものですが、シートを留めるレザーのバンドは日本国内で修復しております。

 

そしてファルコンの人気はその抜群の座り心地のよさにあります。

まるでハンモックのようにゆったりと、身体全体をやわらかく包み込んでくれます。

店頭で体感してみてください。

うたた寝注意。。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

_MG_0211
 

 

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

近頃、ジメジメしていて生ぬるい空気が漂うお天気が続いており、

クーラーの効いたお部屋で、

アイスコーヒーを飲みながらのんびり寛いでいたいなあ・・・

と考えている、少々出不精な家具担当スタッフの亀岡です。

 

家で過ごす時間が好きだからこそ、インテリアが好きなのかもしれません。

 

 

さて、私含めてインテリア好きの皆様お待ちかねの企画!

 

DANISH VINTAGE TOP画像
 

「DANISH VINTAGE FESTA」

が今週末7/27(土)よりスタートいたします!!!

 

 

期間:7/27(土)~8/25(日)

場所:SLOWHOUSE天王洲店2F

 

 

デンマークのミッドッセンチュリー期を代表する、

ウェグナーやモーエンセン等のデザイナーズ家具や、

 

_MG_9728
CH30 / Hans J. Wegner

 

_MG_9950
GE240 / Hans J. Wegner

 

_MG_9760
CABINET / Borge Morgensen

 

NONAMEのものまで・・・

 

_MG_9774
4DRAWER

 

_MG_9751
DINING TABLE(左右伸縮式)

 

100点近い数のヴィンテージ家具を展示いたします。

 

 

どれも、当時の家具職人の技を感じさせる、美しいものばかりで、

思わず触れて、広げて、覗いてみたくなります。

 

 

時代を越えて、長く愛されているデンマークの家具たちは、

もちろんデザインも魅力的ですが、

生活に寄り添ってくれるような、使いやすさを兼ね備えている物がほとんど。

 

それは、部屋に置いているだけで

何となくホッとさせてくれる安心感があります。

そして、メンテナンスしながら沢山使うことで

益々愛着が湧いてくるのです・・・。

 

 

 

今後も随時、

入荷のヴィンテージ家具をご紹介していきますのでお楽しみに!!!

 

 

――

 

展示中のVINTAGE商品の一部がSLOWHOUSE公式サイトから

ご覧いただけるようになりました!

 

https://www.slow-house.com/vintage/

 

こちらも随時更新予定ですので、是非ご覧ください。

 

――

 

.

 

ブログをご覧のみなさま、こんにちは。

デザイナーズヴィンテージ家具をこよなく愛する、

家具担当スタッフの亀岡です。

 

 

「なぜデンマークの家具ってヴィンテージも含めてそんなに有名なの?」

と、ふと疑問に感じたことはありませんでしょうか?

 

実はどうやら、歴史的な背景が影響しているようなのです。

 

 

もともと土壌が豊かではなく、作れるとしたら芋・・・

という酪農大国だったデンマーク。

 

酪農
 

 

何か、国をあげて産業を発展させていこう!ということで、

「家具産業」を盛り上げてきたそうなのです。

 

 

 

当時デンマーク近代家具の父と称されるコーア・クリントが、

1942年にFDBというデンマークの生協「デンマーク生活協同組合連合会」を設立。

 

その後、FDBモブラー(モブラー/Mobler:デンマーク語で家具を意味する)

という家具部門が立ち上げられます。

 

生協ということで、

国民が手の届きやすい価格、かつ美しく、機能的な物を作るぞ!

 

と、かの有名なボーエ・モーエンセン

チーフデザイナーとして大活躍されました。

 

 

そんな知識を得たあと、家具を見渡すと・・・、

 

刻印
 

刻印2
 

アラ!モーエンセンデザインのサイドボードの背中に、

FDBモブラーの刻印、発見!!!

 

 

 

正面
 

正面2
 

 

角
 

角2
 

ジョイント
 

引き出し2
 

引き出し
 

鍵
 

一見とってもシンプルですが、

ジョイント部分、引き出しのデティール、金具など、

細部の美しさに、ため息が出ます・・・。

さすがは、ボーエ・モーエンセンです。

 

 

ーー

 

 

VINTAGE SIDE BOARD

サイズ:w122 x D45 x H88 cm

デザイナー:Borge Mogensen / ボーエ・モーエンセン

プロダクター:FDB Mobler

木材:TEAK/チーク材

 

 

ーー

 

 

 

商品に関する詳しいお問い合わせは、

TEL  03-5495-9471
OPEN 11:00~20:00 
*水曜日定休

直接お店にお電話をいただければ幸いです。

それでは皆様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

 

みなさまこんばんは。

“令和元年”

がついに始まりましたね。

 

時代の流れがめまぐるしく、そろそろ空飛ぶ車が出来るのでは・・・

と噂されている中、

 

SLOWHOUSE天王洲店では、

時代を越えても愛されるデザインばかりの

DANISH VINTAGE FESTA」を開催中です。

 


 

今回のフェアでは、

デンマーク家具のスタンダードとして親しまれた

希少な”ボーエ・モーエンセン”デザインの家具をいくつかご用意しています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

こちらはクッションを取り外すとベッドとしてご利用いただけるデイベッド。

ウェグナーのデイベッドと比べ、圧倒的に出回っている数が少ないことも特徴です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

 

さらに、最もポピュラーなモデルよりも奥行きが20cm程浅い、珍しいシリーズ。

日本の住宅にあわせやすい大きさです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

ボタンにはヌメ革が使用されています。

 

 

4311  DAYBED

サイズ:w193 x D83 x H73 x SH39 cm

デザイナー:Borge Mogensen / ボーエ・モーエンセン

木材:TEAK/チーク材

 

――

 

続いて、ボーエモーエンセンデザインのデスク。

 


 

広々と資料を広げて仕事ができそうな、w160cmの天板が特徴。

 

製造はソボーグ モブラー社で、

美しいディティールは、あくまで外観からは目立たなく仕上げられており、

凛とした佇まいを感じさせます。

こちらも、あまり出回ることのない珍しいモデルです。

 


 

モーエンセンデザインを象徴する取っ手の形をしています。

 

DESK

サイズ:w160 x D80 x H73  cm

デザイナー:Borge Mogensen / ボーエ・モーエンセン

プロダクター:SOBORG MOBLER / ソボーグ・モブラー

木材:TEAK/チーク材

 

――

 

商品に関する詳しいお問い合わせは、

 

TEL  03-5495-9471
OPEN 11:00~20:00

*水曜日定休

 

直接お店にお電話いただければ幸いです。

それでは皆様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

 

ブログをご覧のみなさま、こんばんは。

 

みなさま、突然ですがこちらのスタンプを見られたことはございますでしょうか。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

イギリスのヴィンテージ品に極々稀に見られるこの金色のスタンプは、

その名も「ゴールデンスタンプ」!

 

よく見ると、下に「G-PLAN」と記されていますね。

G-PLANと言いますと、イギリスヴィンテージ品の中では

アーコールシリーズに引けを取らない程ファンの方が非常に多いブランドです。

 

E Gomme社が1950年代にはじめた、「G-PLAN」シリーズですが、

ゴールデンスタンプは、製作が始まった初期のみに使用されていた、

非常に希少なラベルなのです・・・。

 

IMG_5478
 

そのスタンプがなんと、今回1点のみ入荷の、

こちらのチェストの1段目に焼き付けてあるのです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

真鍮とブラック効いた「トラー&ブラック」シリーズのチェスト。状態も非常に綺麗です。

 

 

続きまして同じく、「トラー&ブラック」シリーズより、伸張式のダイニングセット。

IMG_5481
 

天板の木目が非常に滑らかで美しいこちらの商品も、今回1点のみの入荷となっております。

 


 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

 

また、こちらもG-PLANのネストテーブル。

 


 

クラシックなタイルとチーク無垢材の美しいレッグが特徴です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

これらのほかにも、貴重な1点ものや珍しいアイテムが多数入荷しています。

ぜひ一度この機会にご覧頂ければ幸いです。

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

みなさま、こんにちは。

昨日まで、あいにくの空模様でしたが

今日は春を感じさせるやわらかい日差しが差し込んでいますね。

 

明日から始まる、UK VINTAGE FESTAから

ERCOL(アーコール)社のアイテムを中心にご紹介します。

 

1920年、ルシアン・アーコラーニによってアーコール社は設立されました。

特に、蒸気で湾曲させるウィンザーチェアの製造技術を完成させ、

ニレ材を自由自在に変形させることで有名になり、

家具デザイナーとして現在にも愛される家具を数多く生み出しました。

 

そんなアーコールからまずはこちら

 

_MG_9493
 

ERCOL WINDSOR CHAIR

SIZE:W40xD39xH85(44)cm

MATERIAL:BEECH & ELM

アーコールを語るうえで欠かせない、

曲げ木の描く柔らかな曲線が美しいウィンザーチェア。

ナチュラルな風合い、たくさんの思い出を刻みながら使い込まれ、

飴色に染まった美しい木の表情を是非みてほしいチェアです。

 

_MG_9498
 

ERCOL CROSS BACK CHAIR

SIZE:W41.5xD42xH79.5(SH42)cm

MATERIAL:BEECH & ELM

背もたれのスティックがクロス状なっていることで

背中をしっかりとホールドしてくれます。

スティックバックチェアよりも背もたれが湾曲していることで、

長時間の座っていても疲れにくい、完成されたデザインのチェアです。

 

_MG_9490
 

ERCOL QUAKER CHAIR

SIZE:W42xD48xH97(SH42.5)cm

MATERIAL:BEECH & ELM

アーコール社が手掛けたチェアの中で、最も人気のあるチェアです。

その背もたれのデザインからは、曲げ木の技術の高さが伺えます。

こちらはダークブラウン色も届きました。

 

_MG_9489
 

今回はアーコール社のなかからチェアばかりをご紹介しましたが、

他にもネストテーブルやダイニングテーブルも届いています。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

 

明日から始まるUK VINTAGE FESTAには、

他にもG-PLANなど貴重な1点ものや珍しいアイテムが

多数ございますので是非、ご来店ください。

 

 

 

 

ブログをご覧のみなさまこんにちは。

 

先週は雨続きで気温の低い1週間でしたね。

気温のアップダウンに体調など崩されていませんか?

 

本日は3月9日(土)から始まる【UK VINTAGE FESTA】イベントのご案内です。

この企画はいつもの北欧ヴィンテージフェアとは違い、

イギリスから買い付けたヴィンテージ家具が多数揃うイベントです。

 

unnamed
 

ERCOL(アーコール)やG- PLAN(ジープラン)のアイテムを始め、

1920年代のヴィンテージキャビネットなど

普段は展開のない珍しいアイテムが多いです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

 

もちろん、デンマークヴィンテージの家具もHANS. J. WEGNER(ハンス・J・ウェグナー)や

BORGE MOGENSEN (ボーエ・モーエンセン)を始め

デザイナー物を中心に多数展開しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

 

 

貴重な1点ものが多いので、是非お早いタイミングでお店にいらしてください!

 

次回のブログにて詳しく入荷のアイテムをご紹介していきます。

 

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

back
to TOP