shop blog

スローハウス スローハウス

< ショップ詳細に戻る

INFO.
2019年4月より、毎週水曜日を定休日とさせていただきます。ご来店の際にはご注意ください。 なお、祝日は定休日にかかわらず営業いたします。
ADDRESS
〒140-0002 東京都品川区東品川2-1-3
TEL
03-5495-9471
OPEN
11:00~20:00 / 水曜日定休
SOHOLM レストラン
LUNCH/11:00~15:00
DINNER/18:00~23:00 L.O. 22:00
(土日祝)17:00~22:00 L.O. 20:30

Posts Tagged ‘ベニワレン’

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

1ヶ月ぶり(?)の柏木です。

 

皆様、先日の台風は大丈夫でしたか?

連日のニュースでも台風の大きさなど放送されていたので、

家の中であの強風と豪雨に不安な時間を過されたのでは無いでしょうか?

 

皆様の無事を天王洲から祈っております、、。

 

 

 

さて、前回はWOHL HUTTE/ (ボールヒュッテ)さんへの熱い思いを書かせてもらいましたが、

(ご興味ある方はこちらへ→9/17UP 「WOHL HUTTE POP UPいよいよ今週末スタート!」
今回はヒュッテさん同様に想い入れの強いイベント、

今年で4年目を迎えるSLOW HOUSEの人気企画、 「世界の手仕事ラグ展」  のご紹介をします。

 

 

1908世界の手仕事ラグ展
 

 

4年目になるこの企画。

始めたきっかけを少しお話します。

きっかけはインドやパキスタンのヴィンテージファブリックをパッチワークし、刺し子を施したキルト、ラリーキルトの取り扱いを始めたのがきっかけ。

 

 

スローハウスで取り扱いのラリーキルトは

“BEATRICE LAVAL(ベアトリス ラヴァル)”というブランドのデザイナーが現地に行って1枚1枚ヴィンテージの生地を選んで作られたものを展開しています。

最近は色々なお店で見かけるようになったラリーキルト。

“BEATRICE LAVAL(ベアトリス ラヴァル)”のものは特に色使いが鮮やかで、裏表で違ったテイストの柄を合わせているので、

2つの表情を楽しめるのがポイント。
※“BEATRICE LAVAL(ベアトリス ラヴァル)”は、フランス・パリに5店舗を展開するインテリアファブリックの専門店、“ルモンドソヴァージュ”のオリジナルブランド。
 

IMG_6787
IMG_6788
 

 

この2m近くの大きさを手作業でステッチされたキルトを見て、

最初は「めちゃくちゃ制作時間かかりそう、、、。」や「何でも機械で作れるようになった時代になぜ手作業?!!」などと

思っていましたが、店舗で売場のシーンを作るのにこのキルトを取り入れると、キルトの放つ存在感に一瞬で心を奪われました。

 

 

_MG_9811
おっと。

これでは、ラリーキルトに関しての話で終わってしまいそうなので、今日はこの辺で、、、。
(ラリーキルトに関してはホームページのFEATUREDでも紹介しています!check it out!)
 

 

 

とにかく、このキルトをきっかけにSLOW HOUSEが(独断と偏見で)

「インテリアに取り入れたら素敵!」という視点で選んだ世界のファブリックをお客様にも感じて頂きたい!

そして、1点物ならではの選ぶ楽しみと、自分の感性を刺激する物との“出会い”を感じて頂きたい!と言うので

始まったのが “世界の手仕事ラグ展” という企画です。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
IMG_6786
IMG_6796
 

現地の人々の生活に寄り添いハンドメイドで作られた、ラグやテキスタイル。

国を越え、時代を越えて私たちの生活空間に彩りを与えてくれる。

そんな、ここでしかない“出会い”を探しに是非、いらして下さい。

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

 

----------------

 

全て1点物になりますので、サイズや柄などはお取り扱い情報は店舗までお気軽にお問合せ下さい。

スタイリング写真はSLOW HOUSEインスタグラムにて紹介していきますので、こちらもお楽しみに!!

 

IMG_6795
前回のラグ展の様子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログをご覧の皆様、こんばんは。

 

落ち葉が音を立てはじめ、すっかり秋めいてまいりましたね・・・。

本日より10月に突入です。

 

 

さて、スローハウス天王洲店では、今月からフェアが目白押し。

10月から11月にかけて、2つのフェアが同時開催予定となっております。

 

ラグ展・VTG TOP
.

 

――――――――――――――――――――――――

 

世界の手仕事ラグ展

開催期間:10/19(土)~11/4(月)

 

――――――――――――――――――――――――

 

DANISH VINTAGE FESTA

開催期間:10/26(土)~11/24(日)

 

――――――――――――――――――――――――

※開催期間は異なりますのでご注意くださいませ。

 

 

世界の手仕事ラグ展では、ギャッベや、ベニワレン、

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

_MG_0353-2
 

トライバルラグや、

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

ボシャラウィットなど、

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

1点ずつ丁寧に織られたラグたちが、世界中から一挙に集います。

 

 

 

また、今年最後のVINTAGE FESTAでは、

 

 

_MG_0208
FALCON CHAIR

 

_MG_0271
BUEREAU

 

_MG_0252
CABINET

 

当時のデンマーク職人たちのこだわりを感じるプロダクトが揃います。

 

手仕事のラグとヴィンテージの家具。

1点物があるお部屋って、何だか本当に心地が良いものです。

 

 

あなただけのとっておきのアイテムを見つけに

スローハウスへ足を運んで頂ければと思います。

 

――

展示中のVINTAGE商品の一部がSLOWHOUSE公式サイトから

ご覧いただけるようになりました!

https://www.slow-house.com/vintage/

こちらも随時更新予定ですので、是非ご覧ください。

――

 

 

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

家具・テキスタイル担当の亀岡です。

 

本日は、雑誌やSNSでも本当によく見かけるこちらの格子柄のラグ。

「beni ouarain / ベニワレン」入荷のご案内です。

 

IMG_6432
 

beni ouarain / ベニワレン

モロッコ北部に暮らす部族の女性たちの嫁入り道具として作られているラグ。

染料を一切使わず、ウール本来の色を生かしたナチュラルさが特長です。

毛足が長くふかふかとして暖かく、踏み心地も抜群です。

著名な建築家に選ばれ、有名建築のインテリアとして用いられたことで

人気が出始め、数々のインテリア雑誌にも掲載されています。

 

 

見た目が可愛いのはもちろんですが、

天然素材でも特にウールは防汚性に優れており、お手入れもらくらく。

ふかふかなベニワレンで、ゴロゴロ・・・

至福の一時である事、間違いなしです。

 

 

 

――

 

 

それでは、入荷したラグの一部をご紹介いたします。

 

 

204×136 cm

リビングのソファ前へ置かれる際に、最もポピュラーなサイズ感です。

_MG_0360
_MG_0373
 

 

 

 

205×157 cm

比較的、しっかりと格子の線が入っています。

_MG_0357
_MG_0376
 

 

 

243×148 cm

サイドが個性的で、珍しいデザイン。

_MG_0361
_MG_0372
 

 

 

157×111 cm

小ぶりのものもいくつか入荷しています。

_MG_0362
_MG_0371
 

 

130×70 cm

非常に珍しい、格子柄ではない柄のベニワレンです。

_MG_0364
_MG_0369
 

 

掲載しているもの以外にも多数入荷しておりますので、

是非、貴方だけのベニワレンを探しに見にいらしてくださいね。

 

 

IMG_6431
 

 

――



展示中のVINTAGE商品の一部がSLOWHOUSE公式サイトから

ご覧いただけるようになりました!(RUGも掲載予定です。)



https://www.slow-house.com/vintage/



こちらも随時更新予定ですので、是非ご覧ください。



――

 

ブログをご覧のみなさま、こんにちは。

 

 

ただいまスローハウス天王洲店では、

よりお部屋のコーディネートの幅を広げていただけるように、

1点物のラグを、沢山取り揃えています。

 

【ベニワレン/アジラル】


 


 


 

【トライバルラグ】


 


 


 


 

 

【ボシャ・ラウィット】


 


 


 


 

 

【コラージュラグ】


 


 

 

1枚敷くだけでお部屋をグッと華やかにしてくれる、1点物のラグたち。

とっておきの1枚を探しに、ぜひ一度見にいらしてくださいね。

 

――

商品に関する詳しいお問い合わせは、

TEL  03-5495-9471
OPEN 11:00~20:00 
*水曜日定休

直接お店にお電話をいただければ幸いです。

それでは皆様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

現在スローハウス天王洲店で開催中の “世界の手仕事ラグ展”も

残すところあと3日の開催となりました。

 

この機会にしか出会えない素敵なラグやブランケットを

まだまだ数多くご用意しております。

 

本日はトライバルラグのご紹介です。

 

トライバルラグとは、、、

イラン ペルシャ地方の遊牧民たちによって織り上げられた手織りのラグ。

その起源は、古くから遊牧生活を営んできたトルコやイランの民族が

移動時に持ち運びが容易で、さらに快適で耐久性に優れた絨毯を求め、

独自の技術を発展させたことに発します。

 

北欧家具やモダンインテリアとも相性が良く、

お部屋の空間をぱっと明るくしてくれるラグです。

 

それでは、現在スローハウスでご用意しているトライバルラグを

ご紹介させていただきます。

 

IMG_9039
 

トライバルラグ(1)

サイズ:215x145cm

 

IMG_9041
 

トライバルラグ(2)

サイズ:202x154cm

 

そして、このような小さいサイズもご用意しております。

 

IMG_9043
 

トライバルラグ(3)

サイズ:56x66cm

 

IMG_9042
 

トライバルラグ(4)

サイズ:60x65cm

 

ベッドサイドに敷いたり、玄関マットとしてもお使いいただけますし、

アートのように壁に飾っていただくのもおすすめです。

 

 

このように、トライバルラグは個性的な柄とお部屋の印象をがらりと変えるような

鮮やかな色彩が特徴のラグです。

 

ヴィンテージ家具とも相性が良く、

耐久性に優れ、この先も永くお使いいただけます。

 

本日ご紹介させていただいたラグは全て1点ものとなり、

28日(日)までのご用意となります。

商品に関するお問い合わせは店頭またはお電話にてお願致します。

 

また、27日からは恵比寿のアートブックストアPOSTさんに選書頂いたアートブックのPOP UPイベント“感じる本と魅せる収納”企画が

始まります!

1810_天王洲アート企画イベント
_MG_9073
 

 

スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

歩いているとふわっと金木犀の香りを感じるようになりました。

寒い冬が少しずつ近づいてきましたね。

 

本日は、現在スローハウス天王洲店で開催中の

“世界の手仕事ラグ展” で取り扱っている商品をご紹介させていただきます。

 

今回はお探しの方も多い “ベニワレン” です。

 

ベニワレンとは、、、

モロッコ北部に暮らす部族の女性たちの嫁入り道具として作られているラグ。

染料を一切使わず、ウール本来の色を生かしたナチュラルさが特長です。

毛足が長くふかふかとして暖かく、踏み心地も抜群です。

著名な建築家に選ばれ、有名建築のインテリアとして用いられたことで

人気が出始め、数々のインテリア雑誌にも掲載されています。

 

今回のラグ展では、ベニワレンを数多くご用意できましたので、

一部をご紹介させていただきます。

 

beni ouarain (1)

IMG_8952
 

サイズ:157x126cm

ホワイト x グレー

(6900479-7)

 

 

beni ouarain (2)

IMG_8950
 

サイズ:120x98cm

ホワイト x ベージュ

(6900476-6)

 

 

beni ouarain (3)

IMG_8955
 

サイズ:190x123cm

ホワイト x グレー

(6001726-0)

 

 

beni ouarain (4)

IMG_8954
 

サイズ:210x142cm

ベージュ x グレー

(6001728-4)

 

 

beni ouarain (5)

IMG_8953
 

サイズ:150x90cm

ホワイト x グレー

(6001729-1)

 

本日ご紹介させていただいた商品以外にも数多くご用意しておりますので、

ぜひ実際に色合いや踏み心地を体感しにいらしてください。

 

商品に関するお問い合わせは、

店頭またはお電話にてお願い致します。

 

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

10月に入り、ぐっと気温が下がってきましたね。

この時期は、お洋服だけでなくお部屋も冬支度を始めるのに

おすすめです。

 

本日は、10/6(sat)~10/28(sun)の期間で開催致します

”世界の手仕事ラグ展” についてのご案内です。

 

IMG_8891
 

昨年ご好評いただいたこのラグ展。

今年はボリュームを増やし、珍しい商品もご用意致しました。

 

 

IMG_8892
 

モロッコの1点もののヴィンテージリサイクルラグである

”ボシャラウィット”

 

今回は柄もサイズも幅広くご用意しました。

他にはない個性的でお部屋をぱっと明るくしてくれるラグです。

 

IMG_8901
 

染料を一切使わず、ウール本来の色を生かした

”ベニワレン”

 

珍しいグレージュの柔らかい色合いのものも入荷しました。

今年はボリュームたっぷり、数多くご用意できました。

 

IMG_8899
 

イランの遊牧民が暑さや寒さをしのぎ、快適に生活するための生活道具として

代々受け継がれてきた

”ギャッベ”

 

玄関マットサイズやチェアパッドサイズ等、様々な大きさでご用意しました。

インテリアとして壁に飾るのもおすすめです。

 

IMG_8895
 

モロッコの女性が結婚するときに母から娘へ

花嫁道具として受け継がれる

“ウェディング ブランケット”

 

なかなかお目にかかれない珍しいブランケットです。

キラキラした金属の装飾が可愛らしく、ベッドスプレットとしてもお使いいただけます。

 

 

IMG_8898
 

ペルシャ地方の遊牧民族によって織られた

“トライバル ラグ”

 

このような珍しい柄を多くご用意しました。

敷くだけでなく、壁に飾るのもおすすめです。

 

IMG_8897
 

〔織り〕に重きを置いた日本のファブリックブランド

“LOOMER(ルーマー)”

 

これからの時期にぴったりなブランケットをご用意しました。

 

 

 

この他にも1点1点手作業で丁寧に織られた世界中のラグを

多数ご用意しております。

 

肌寒い日が増えてきたこの時期に、

今年の冬、そしてこれからの冬を共に過ごす自分だけのラグを

探しにいらしてください。

 

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

本日、ベニワレンラグが多数入荷してきましたので

ご紹介させていただきます。

 

ベニワレンラグとは・・・

モロッコ北部のベニワレン族によって織られるウールラグ。

遊牧生活で敷物や寝具として作られたのが始まりです。

広い大地で自然の力だけで育った草を食べ、ストレスなく育った羊から紡いだ

ウールをハンドメイドで織り上げています。

 

今回入荷したのは、1960~70年代にかけて作られたヴィンテージです。

染めなどを一切行わず、ウール本来のベージュやブラウンを生かした風合いと、

ふかふかとリッチな毛足の長さが特徴です。

 

mMG_8334
 

ベニワレンラグ(1)

サイズ:157x126cm

 

mMG_8330
 

ベニワレンラグ(2)

サイズ:120x98cm

ほとんど入荷のない、柔らかいベージュがかった色味です。

ベッドの足元に敷くのもオススメです。

 

mMG_8333
 

ベニワレンラグ(3)左

サイズ:146x94cm

 

ベニワレンラグ(4)右

サイズ:100x72cm

上記のものより濃いブラウンの色味です。

こちらもほどんど入荷のない珍しいカラーです。

 

mMG_8322
ベニワレンラグ(5)

サイズ:242x153cm

今回入荷した中で一番大きいサイズです。

ソファの前に敷いてもゆったりお使いいただけます。

 

この他にもベニワレンラグのご用意がございます。

シンプルですがエッジが効いており、ナチュラルすぎずモダンすぎず・・・

どんな空間にもぴったりと馴染みます。

 

これだけ多くのベニワレンがご用意できる機会はなかなかございません。

お探しだった方、気になる方はお早めにお問い合わせください。

 

 

また、6/9(土)より ”繊細で美しいルワンダ伝統工芸” POP UPを開催致します。

 

unnamed
 

ルワンダの女性たちによって受け継がれる伝統工芸、ルワンダバスケット。

生産工程は全て手作業で、ひとつのバスケットが完成するまで約1週間。

繊細かつ個性的な柄が印象的なこのバスケットは、インテリアのアクセントにもなります。

 

是非この機会に、美しい伝統工芸品をスローハウス天王洲店でお楽しみください。

 

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

11/11(土)よりスタートしております【世界の手仕事ファブリック展】

週末は多くの方にご来店いただきました。

ありがとうございます。

 

本日は、展示している商品の一部をご紹介致します。

 

年間を通してお問い合わせの多い “ベニワレン”

今回はお使いいただきやすいサイズが揃っております。

柄の部分の色も特に着色はしておらず、天然の毛色になります。

 

_MG_7054
BENI OUARAIN (1)

SIZE: 160 x 220 cm

 

_MG_7056
BENI OUARAIN (2)

SIZE: 105 x 215 cm

 

_MG_7057
BENI OUARAIN (3)

SIZE: 143 x 218 cm

 

_MG_7060
BENI OUARAIN (4)

SIZE: 145 x 210 cm

 

 

インドの伝統的なハンドメイドキルトである “ラリーキルト”

古くなったサリー等をパッチワークし、刺し子で仕上げているため、

裏表や部分によって柄が異なり、1枚で様々な表情をお楽しみいただけます。

 

_MG_7062
RALLI QUILT (1)

 

 

_MG_7064
RALLI QUILT (2)

 

 

_MG_7066
RALLI QUILT (3)

 

 

_MG_7070
RALLI QUILT (4)

 

 

この他にも多数の商品が入荷しております。

今回のPOP UPの商品は1点1点が手作りで同じものはひとつもありません。

作り手の温かみを味わうことが出来て、インテリアのアクセントにもなる

ファブリックが揃っております。

 

是非、実際に店頭でご覧くださいませ。

価格等のお問い合わせはお電話もしくは店頭にてお願い致します。

 

スタッフ一同皆様のご来店をお待ち申し上げております。

 

 

本日は、明日から始まるPOP UPについてのお知らせです。

 

SLOW HOUSE 天王洲店では、11/11(土)- 12/3(日)の期間で

「世界の手仕事ファブリック展」を開催致します。

 

_MG_7037
 

 

今回は、世界中で手仕事で作られているファブリックを一堂に集めております。

 

古くなったインドのサリーを何枚も重ねてパッチワークした「ラリーキルト」をはじめ、

イラン・イスラム共和国の遊牧民部族によって作られる手織り絨毯「ギャッベ」、

色をせず、生成り天然色の高級ウールのみを使用して織られた「ベニワレン」など、

他にも様々な世界のファブリックをご用意致しました。

 

 

_MG_7030
 

 

手作業で織られた世界各国のファブリックは、

その国の伝統や文化を反映しており、作り手の温かみを感じられる

1点1点が特別な作品です。

 

是非、これから訪れる寒い冬を共に過ごす

自分だけのファブリックを探しにいらしてください。

 

スタッフ一同皆様のご来店をお待ち申し上げております。

 

 

to TOP